« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

電車男(映画版)

を見ました。見るまで長かったなー。

テレビ版の(顔の?)くどさとオモローな感じで何となく見ておきたいもののうだうだしていましたが、いざ見てみたら、良かったです。掲示板自体のやりとりの演出はちょっと寒い部分もあったのでぶっ飛ばして二人のやりとりだけ見てたんですが。(そもそも元のを読んでいたし)しかし掲示板のやりとりの表現って始めみたいな打って文字が表示されるだけっていうのじゃ駄目なのかな?というのがいつも素朴に疑問なんですが、きっとプロがそうしているのだから何か意味があるのだと思います。ケーブルの向こうの人たちが出てきてしゃべり出す前までは良かったんだけど。
 
中谷美紀の負け戦発言なんかもありましたが(きっと美味しいところはみんな山田に持ってかれて演技者として攻撃を繰り出せるような脚本でなかったからではないかと推測:参考)、とっても良かったですよ。何かピュアで。一生懸命誰かを思うって素晴らしいと思った。告白シーンは俺ももらい泣きしてもうた。電車男かわいかったよ。女子は非常に母性本能をくすぐられるのではないでしょうか。
山田孝之はずっと気になる役者さんのうちのひとりです。何かグッと来るんだよなー。格好いいとかそういうんじゃなくてイヤかっこいいのはそうなんだけど何というか目が(いい意味で)イッちゃってるんだよね。イキガミも鴨川ホルモーも期待しております。
 
何か随分ほめてしまったような気がするけどきっと嫌なところはさっくり早送りしたからだと思います。
テレビドラマなどうっかりリアルタイムで見たり、一人じゃない状態で見たるすると早送りできないのでストレス溜まって辛口になるんだと思います。いい加減な人間の評価なんてそんなもんです。

| | トラックバック (0)

Beatallica

Oglio Records - Beatallica
MySpaceはこちら
※両方音が出ます。
 
ビートルズ×メタリカ
 
嫌いじゃない。嫌いじゃないよ。
ジェームズ風の歌い方、うまいー。たまに気を緩めると普通になっちゃうみたいなところもあって、なんか曲からいい人そうなのがにじみ出ていて良い。

| | トラックバック (0)

最強

米イージス艦:「オカーン」出港  - 毎日jp(毎日新聞)
 
オカン…

| | トラックバック (0)

ドラゴンボールの実写の件、もう見た?

ハリウッド実写版「ドラゴンボール」 キャスト情報を公開 痛いニュース(ノ∀`)
 
本音はどうでもいいです。別物だもんねえ。ハリウッドで全部っていうところでどれだけギャラクシー変換器が使われるかのウォッチ対象にしかならんでしょう。初めに聞いたときはネタかと思ったけど、実際見てみて違う意味でネタだと思ったよ。まあ丁度ジャストの世代でこれがドラゴンボールですって言われれば笑うしかない。
でも別物だと思えばなんてことはないので、もっと情報がでてCMなどが出てくるようになって面白そうだったらDVDでみたいと思います。ブランチで殆ど流してくれると思うし。それでテーマソングはこれとか→?
 
そういや比較に載せられているキャラの原作絵はかなり初期の物だけど、役者さん達はみんないい年。どのあたりをやるんだろう。悟空が優勝する天下一武道会とドラゴンボール集めの同時進行とか?イヤそれじゃ2時間でおさまらんだろうのう。
北斗の拳は基本話のトーン自体は大まじめだからまだ作れたとおもうんだけど、初期のドラゴンボールだと大変だよね。ギャグ満載だしあの悟空はチチにパンパンしないと思うしチョウ・ユンファがエミー・ロッサムにぱふぱふしてもらって鼻血出して出てくるとか無理とかそんなことしか考えられません。ちがうのか。そういうのは求められてないのか。そりゃそうだ。主人公役の人はゴクウはルーク・スカイウォーカーみたいだとかいってるみたいだからその辺(どの辺)意識しているのかも。
でも何故ここまでドラゴンボールだけ実写かが無理な気がするのか自分でもわからない。AKIRAとかエヴァとかMONSTERとか言われてもわりとイメージできるのに。あ、鉄腕アトムも微妙か……髪型……か?あ、そうか、描画が非常にデフォルメされていてそれが持ち味、世界観になっているからか。
 
つーか悟空が着ているTシャツに「運」て3つも書いてあるんだよね。これもまたどうでもいいんだけど。
 
それよりすごいのがチャウ・シンチーを逆から読んで馳星周なんて。今さっき気付きました。え?みんな知ってた?

| | トラックバック (0)

スティーブン・タイラー、ドラッグ再開か…

エアロスミスのS・タイラー、薬物のリハビリ施設に入所(ロイター)
 
うおお。まじか。
脱出してから頭がクリーンでどうこう言ってたのは…。どうしちゃったんでしょうかね。
やっぱり一回体験しちゃうと完璧に足洗うのは難しいのかな。
初めにやるかやらないかがやっぱり大事なんだね。
 
身近なので言うとタバコもそういうものかもしれない、とふと。禁煙って大変だもんね。私は協力してくれるありがたい方のおかげでわりとスムーズに脱出できました。いつでも吸えると思えば吸わなくなるもんですね。
それより深刻な中毒は食べること中毒ですが、私の場合。(摂食中毒って書いたけど違うちゃんとした意味があるらしいので変更)
とはいえタバコは条件がそろえば早速再開するつもりです。いつかのその日に違法になっていないことを祈るばかりです。嫌いな方には申し訳ありませんが。とか言うとめんどくさいですよね。ええ。だからこれは嘘です。

アレ?何がいいたいんだか。

| | トラックバック (0)

デザイン・フェスタ忘れてた

デザイン・フェスタ | トピックス | ブログ
 
石にかまけてデザインフェスタを忘れてた。
次は忘れないようにしないとな…
 
Twitter始めたらツのほうに書いたらこっちのネタがなくなることに気付いた。アホですね。
ちょっと色々整理して考えないといかん。
まずは専ブラをアンインストール…出来るかな…

| | トラックバック (0)

ミネラル波受信?

全然スピリチュアルなつもりはありませんが、数日前から鉱物が気になってしょうがありません。
いわゆるパワーストーンてやつですか、パワーストーン、そうね、確かにそういう意味でも気になる。あと、ダンナの実家の神棚にある水晶の原石をエライ思い出します。何かすごい磨きたい。
しかもパワースポットとかにも興味が出始めている。どうしよう。オカルト苦手なのに…好奇心が止まらない。
であごすてぃーにに手を出しそう。マジでやばいな。某かず子さんとか本気で名前をあー思い出した!E原さんとかは血液型選手権程度、M輪さんに至っては怖くて余り見たくない私なのに。
 
しかし最終的には「石のひんやりしたなめらかなさわり心地」自体に恋いこがれているような感覚であるような感じです。
石好きなんだ、と今気付きました。大きな石はただの灰色の石でも好きです。コンクリも滑らかな固まりは好きです。墓石は怖いです。
きっと鉱物の世界は面白いはず。そう思うと山梨とかもっと楽しめそうな気がしてきた。
 
この間奥入瀬渓流に行ってきたのですが、サイクリングにしてしまって血眼で自転車こいでいたので余り石に触れなかった。というか、散策とかしたんだけど触ったりなんだりっていう距離がちょっと遠かったのかもな。あおもり犬にも触れなかったし。寺社仏閣もコースに入れなかったな…楽しかったけど。実際恐山は気になりまくりだった。いやオカルト苦手だからビビって行けないけど。そういえば県立美術館では寺山修司展をやっていてみわさんの舞台セットが再現、音声が流されていました。すげー怖かった。というか青森を代表する芸術家の方々って何か激しいよね…美術館を出て二人ともへろへろでした。
 
気ままな日々で疲れなんてないと思うが何か疲れてんのかな?それか最近地震が多いから地中のものが気になっているのかも。

| | トラックバック (0)

へんな子ちゃん

YouTube - へんな子ちゃん イヤな外人の巻
 
・・・・・・・・。
さすがです。赤塚先生。
 
 
それにしてもこの元絵がそのまま動くっていうのはすごくいい。
GONZO動画、色々大人の事情もあるんだろうけど音楽PVとかも充実させて欲しいですね。
しかし3次元のネット専用動画番組ってなんでこんなにグダグダ感があるんでしょうな。地上波ってやっぱすごいんだなっておもいました。2次元ものはすごいのにね。ふしぎー。

| | トラックバック (0)

twitterはじめました

flickrもそのうちやりたいです。
まあ、激しく今更感がありますが。
飛びつくのは何かかっこわりーと思ってぼーっとしてると時期を逃しちゃうんだよな。かっこわりーとか言ってないで飛びつけばいいって事なんだよな、きっと。

| | トラックバック (0)

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »