« 実写版ドラ○もん | トップページ | ぼくはくま »

中国製土鍋から鉛検出

中国製土鍋:鉛検出、全国に2万個流通-食(北海道) MSN毎日インタラクティブ
(抜粋) 鍋を輸入していたのは新潟県弥彦村の「ホリシン」(堀内哲雄社長)。札幌の男性が今年1月13日、鍋を同市東区の量販店「ニトリ新道店」で購入、湯豆腐を作って食べた。さらに同26日、鶏肉を1時間煮込んでふたを開けると鍋の縁の内側にべったりと灰色の付着物が張り付き、水面にも浮いていた。購入した量販店に検査を求めたところ、鉛やカドミウムを検出。鉛は食品衛生法に基づく告示基準の17マイクログラム(容器面積1平方センチメートルあたり)を上回る43マイクログラムだったが、未使用の鍋による再検査では基準値を下回り、量販店は問題はないと回答した。
ちょ!!まて!!!ウチの土鍋ニトリで買った中国製だぞ!!
 
 
とりあえず、もう使うのはよそう…
使ってた鍋でダメなのがでたのに未使用の鍋で平気だからOKって、そりゃ売った時点では問題ないかもしれないが…使い捨てなの?土鍋って。
鉛にカドミウムでそ!?無理無理。怖くてもう使えないよ。
 
追記。
ニトリでは対応開始済みの様子。
重要なお知らせ:全国にショップ展開:家具インテリア大型専門店のニトリ
うちで使ってるのとは違うものみたいなので、ひとまず安心。

|

« 実写版ドラ○もん | トップページ | ぼくはくま »

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71994/15256264

この記事へのトラックバック一覧です: 中国製土鍋から鉛検出:

« 実写版ドラ○もん | トップページ | ぼくはくま »