« 最悪だ… | トップページ | うむ。天気がよい。 »

NIRVANAをリアルに描いた映画「LAST DAYS」

lastdays_site

『LAST DAYS』
90年代を代表する伝説のロックバンド“ニルヴァーナ“のフロントマン、カート・コバーンが自ら命を絶つまでの苦悩をリアルに描いた衝撃作。3/18からロードショー。

私の大好きで語るに語り尽くせぬバンドNIRVANAのもはやトレンディとかポップとか言う域にまで達した死に方をしやがった、にくいあいつの苦悩をリアルに描いたらしい映画がなんと今日から。

↓あいつ↓
kurtwing

トレーラーを見た感じでは何にもわからないが、わしゃあこいつで卒論を書いたぐらいなのでいわゆる原作みたいなものについてはそれなりに熟知して(るつもり)、私なりの見解を持っているので(そういうファンは多いのだが)、
ほとんどの話の流れは知っています。

注目点は、主演がマイケル・ピットであるということ。この人歌う人専門?目はそんなににてないですが、全体としてのコスプレはばっちりです。さすが!ヘドウィグは結構よかったけど…でもカートには(ry

トレーラーを見る限り、致命的な部分としては、曲が全然NIRVANAには聞こえない、というところです。
ギニャー。

いや、

まあいっちゃうんだろうな、観に……
でも正直怖いよね。うん。

|

« 最悪だ… | トップページ | うむ。天気がよい。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/71994/9143543

この記事へのトラックバック一覧です: NIRVANAをリアルに描いた映画「LAST DAYS」:

« 最悪だ… | トップページ | うむ。天気がよい。 »